みどぅさん、の1年は残念ながら平凡

今週のお題「私の流行語大賞

どうも、年末年始の鬼バイトを想像しては涙をこらえるみどぅさんです。

f:id:midumidumidudu:20151117163522j:image

さて、今週のお題。去年は流行語というか名言?迷言?が炸裂した1年だったのですが、正直言いましょう、今年は何も思いつきません(笑)


今の彼氏と出会ったのが去年の4月になりますが、当時たくさんの迷言が生まれ、あまりにも大量だから迷言でカルタ作れそうじゃない?とか言ってAmazonでカルタ作りキットなるものを購入。それからは読み札(迷言札)を考えて、思うがままに絵を書いて、と本格的に流行語というものに向き合ってましたねw(実はまだ完成してませんが)

それに対し今年は旅行とか資格とか就活とか部活引退とかエピソードはたくさんあるのに流行語は本当にない!(一日中考えたけど思いつかなかった)変わった事を言わなくなったのかな?私も大人になったってこと?


でも去年の方が流行語に敏感だったという件については私だけではなく世間一般で言えてる気がする。去年の方が何だかイキイキしてたような。流行語大賞だけではなく全体的に、去年の流行りが今年もそのまま継続して流行ってるような。

例えば去年R.Y.U.S.E.I.が大ヒットした三代目J soul brothersは今でも人気。超大作映画も今年は無くアナ雪ブームがついこの前のことのように感じる。ラッスンゴレライをかき消すくらいのインパクトのある芸人はなかなか現れない。

だからかな?今年一年はすごく早く感じた!

特に重大なニュースもなくサラーっと過ぎた感じ。これぞ2015年。これだけ印象の無い年があっていいのだろうか。それってなんだか寂しい。

覚えてないだけで思い出せばいろいろある気がするから、今年のニュースまとめを年末にテレビや新聞で見るのを楽しみにしようと思います。(あ、バイトで年末テレビ見る余裕ないわ )   


話は少しずれますが、バイト先の社長の流行語大賞について先日ディスカッションしていて、「おっさん気持ち悪い」という流行語がロミネートされました。

ちなみにおっさん気持ち悪いとは、私のバイト先(クレープ屋)に明らか自分用としてクレープを買いに来るおっさん客が最近多く、社長の考えでは客層としておかしいから気持ち悪いという話題が語源です。

そこから更に派生し、クレープ屋に限らずおっさんという存在自体が気持ち悪がられやすく、おっさんが平日の日中に1人で行動する際は下手すると不審者、浮浪者と勘違いされてもおかしくないから気をつけなくてはならないという教訓を生み出したり(ちなみに社長自身は40代のおっさんです)、

もはやおっさんに限らず40代50代の男女カップルは客観的に見て気持ち悪い、いちゃいちゃしてるのを見ると鳥肌が立つという究極なところまで話は発展しました。

この40代50代男女カップル気持ち悪い問題に関しては私も同感で、手を繋いでいるカップルを見た時の私の脳内変換が

10代カップル→羨ましい

20代30代カップル→当たり前

40代50代カップル→?!?!?!

60代カップル→かわいい

70代カップル→ほっこりする

というように分類されます。

本来未成年の子供がいて、家族で行動することが多いであろう年代だからこそ、家族という括りから外された男女という関係が生々しいw

私がその年代になった時自分の旦那さんとは仲良くしていたいという気持ちもあるので強くは咎められませんが、世間体も気にしつつ年相応な付き合い方をしていきたいなとは思います。



結局私の流行語大賞って何なんだ      みどぅ